本ページはプロモーションが含まれています

ワードプレス、ブログ運営

ブログを続けられない人の特徴は?継続力の本質は楽しむこと

今の時代、ブログを書いている人はめちゃくちゃ多いですね。

 

趣味で書いている人もいれば、収益化して副業にしてる人。さらには脱サラしてブログで生計立ててる人まで!

それぞれ感性の違ういろんなブロガーが情報発信してるのを見るのは楽しいですね(^^)

 

ただ、仕事を続けられる人とそうでない人がいるように、ブログを書いている人にも続けられる人と続けられない人がいます。

その違いはなんなのか、考えてみました。

 

|ブログを続けられない人の特徴

これはいろいろ考えられますね。

 

飽き性だったり、書くネタに困ったり、デザインに凝りすぎたり、完璧主義だったり…。

続かない人はなにかしら思い当たる節があるはずです。

 

理由を挙げるとキリがないので、3つだけ掘り下げてみます。

 

|デザインに凝りすぎる

ブログ初心者に多いパターン。

 

普段見ているような綺麗なデザインのブログにしたいからって理由で記事を書かない。これはブログを始めたとは言わないですね。

どうせ始めたばっかのブログなんて見てる人いないから意味ないです。そんなこと考えてる間に1記事書いてしまえ!

 

ブログは書かなきゃ始まりません。

 

これが理由で続けられない人はデザインを後回しにしてまずは書きましょう。

 

あなたなりの記事を書いていれば魅力あるブログになります。デザインはそれからでいいです。

 

|つまらない

はい。

やめてしまえ。

 

いきなりやめろ宣言したけど、つまらない理由にもよります。

「結果が出ないからつまらない」っていうなら長い目で続けるべき。特に独自ドメインで始めた場合は。

 

なぜかというと、独自ドメインの場合はグーグルの検索結果に表示されるまで時間が必要だからです。

 

始めたばかりのブログでは表示自体されないのでアクセスがきません。せっかく書いてるのに人がこないとつまらなくなってしまうのは仕方ないです。

でも、3ヶ月くらい経つと意外と人きます。アクセスが集まってくると、どんな記事が読まれてるのかとかがわかって楽しいです。

 

つまらないって人はせめてそれくらいまで続けてからもう一度考えるといいと思います。

それでもつまらなければ無理して続ける必要はないでしょう。

 

そもそも書くこと自体つまらない?

そんなやつはやめてしまえ。

 

|稼げないからやめる

これが1番多いんじゃないかな。

 

中でも、「ブログを書いてほっといたら100万円稼げます!」のような、バカみたいな情報を鵜呑みにする人は挫折します。

 

ブログ始めてすぐに稼げるなんてそんなうまい話はありません。ちょっとしたアルバイト感覚で稼げるほど甘くないです。

 

こういう人は1ヶ月も経たないうちにブログを書かなくなりますが、そもそも順番を間違えていますよね。

「稼げないから更新しない」のではなく、「更新するから稼げる」です。内容のない記事書いて手軽に100万とか考え甘すぎ。

 

実際に100万円稼いでいる人たちは価値ある情報を継続的に提供できているから稼げているんです。

 

結果を求めるのは悪いことではありませんが、もっと長い目で見るべきです。

収益化したいなら結果を急ぎすぎないで頑張ってください。

 

|「疲れる」「つまらない」は書きたいことを書いていないから

ブログを書くのが疲れるとかつまらないとかは書きたいことを書いていないからです。

 

トレンドブログなんかをやってる人は1日にいくつもの記事を書いてます。話題になってるニュースでアクセスを集めて稼ぐためですね。

 

ぼくも最初はトレンド記事を書いたりしてました。

が、ぼくはサボり癖のついたダメ人間なので、あんなに頻繁に記事書くの疲れるなーって思ってやめました(^^;

 

「疲れる」って思うのは、自分が書きたい記事じゃないからですね。

アクセスされやすいキーワードやら内容やら考えて書くのは楽しい面もあるんだけど、アクセス重視の記事になるからなんとなく気分が乗らなくて。

 

ぼくには自分の意見を好き勝手ぶつけるブログの方が向いてるみたいです。

実際、トレンド記事を書いていたときよりも疲れません。楽しんで書いているからでしょうね。

 

この『楽しむこと』がブログを継続するコツです。

 

|『継続する力』は特別なもの?

ブログで有名になる人はみんな継続して記事を書く力を持っています。

この継続力は有名な人でないと持っていないものでしょうか?

 

答えはNOです。

 

ぼくはさっき、ブログを継続するコツは『楽しむこと』といいました。

有名なブロガーの人たちも楽しんでると思うんですよ。みんな書きたいこと書いて、その人にしか書けないブログになっています。

だからこそ固定のファンがついて有名になっていくんです。

 

継続する力は特別なものではありません。

継続できない人は楽しめてないんです。人の意見に流されずに楽しんで書いていれば継続できます。

有名ブロガーは特別なんだ、と自分が続けられない理由に線引きすると続きません。

 

まずは自分が楽しむこと。

 

そうすれば自然と継続できるし、自分色のブログになっていきます。

 

|まとめ

いかがだったでしょうか。

 

ブログを続けられない理由に思い当たるものはありましたか?

もし続かないなら、難しく考えずに自分の書きたいことを書いてみましょう。読んだ本の感想とか、今日流れていたニュースに対する意見とかでもいいんです。

 

ブログに限らず、継続力の本質は楽しむことにあります。

人生は一度きり。その一度きりの中でブログを書くなら、楽しまないともったいないです。

 

もしこの記事を読んでブログを楽しみ始めたよ!って人がいたら連絡ください。覗きに行きます(^^)

 

では、このくらいで。

 

おしまい。

-ワードプレス、ブログ運営
-