本ページはプロモーションが含まれています

ゲーム

フロム新作、SEKIRO(隻狼)情報!TGS2018のプレイ動画がスゴイ!

フロムソフトウェア最新作アクション、

『SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE』!!

 

ダークソウルのファン、フロムのファンは気になっていますよね。

 

今回は初めてフロムのゲームを知る人に向けてサクッと簡単に隻狼の情報をまとめてみました!

 

古参の熟練者は既に知っていることばっかだろうけどせめてトレイラーとかプレイ動画だけでも見ていってくださいな!

 

| SEKIRO:SHADOWS DIE TWICEの概要

概要として、SEKIROの舞台や発売日、トレイラーなどを見てみます。

 

|戦国を舞台とした和風のアクション

隻狼(せきろう)の舞台は、史上最も血なまぐさい時代の戦国。

 

皇子に仕える一人の忍びは葦名の将に敗れ、左腕を失い、皇子は囚われてしまいます。

 

そして、片腕が義手となった忍びが自らの腕を切り落とした侍に復讐を果たす戦いに臨む、といったアクションゲームです。

 

「隻狼」のタイトルは、左腕が義手になった忍びが「隻腕の狼」と呼ばれていることからきているようです。

 

|デビュートレイラー

6月に公開されたデビュートレイラーです。

グラフィックが凄くいいってわけではないけど、ストレスを感じるほどでもないんじゃないでしょうか。

剣戟は楽しそうな感じですね(^^)!

 

忍義手から斧が出たりロープが出たり…。

 

義手、万能。

 

ってか大男に切られて瀕死になんのかと思ったらピンピンしとるやんけ。

 

復活要素?謎ですね。

「なかなかに死にきれぬぞ」のセリフ的に拾ってくれた老人はなんか知ってそうです。

 

|発売日はいつ?プラットフォームは?

発売日は2019年の3月22日予定です。

まだまだ先ですね(´・ω・)

 

対応プラットフォームは、「PS4」、「Xbox One」、「PC」の3種。

 

|多彩なアクション

デビュートレイラーにあった斧や鉤縄以外にも面白いアクション要素が多くあります。

 

例えば、相手の「体幹」にダメージを与えて崩したり、敵に気づかれないように近づいて「忍殺」で即死させたり。

 

このあたりは9月に公開されたTGSトレイラーを見るとわかりやすいです。

 

こっそり近づいて一撃とか忍らしいですね!

 

途中、「不死斬り」と呼ばれる刀がありましたね。

デビュートレイラーで主人公が復活したことと関係がありそうです。

 

※追記:復活は「回生」というシステムで、敵を倒して溜まったコストを支払うことで復活できるそうです。)

 

| TGS2018のステージでプロデューサーが挑戦プレイ!

フロム・ソフトウェアと一緒に隻狼を制作しているActivisionのプロデューサーが、9月22日に行われたイベントステージで実際にプレイしました!

 

そのときの様子がこちらです。

 

序盤はスムーズで、雑魚の兄貴分っぽい侍大将にもガードを上手く使って余裕が伺えます。さすがプロデューサーですね(^^)

 

そのまま捕まっていた中ボスっぽい赤鬼も順調に…

 

殺されてもうた!

 

蹴り殺された…。赤鬼さん強い(;´Д`)

 

そのあと回生で復活してちゃんと倒してました。

 

 

続きは…。

 

大蛇とかデカすぎぃぃぃ!!

 

って感じです。(18分35秒あたり)

 

そしてボスである破戒僧との戦いは、緊迫感が伝わってきてドキドキしましたね。

 

最後かっこよかったです!

 

| まとめ

サクッとみていった感じはどうでしたか?

 

SEKIRO面白そうですよね!

ボスじゃなくてもあっさり殺されるところがフロムさんですぜ。

 

最新情報をチェックしながら首を長くして発売日を待ちましょう(*´ω`)

 

おしまい。

 

-ゲーム
-, ,